RS232C Wireless AdaptorRS232C無線アダプタ IM920-RS232C

RS232C無線アダプタ IM920-RS232C

RS232C無線アダプタ IM920-RS232C

RS232Cの有線シリアル通信を無線通信に置きかえるアダプタで、ケーブルを敷設せずにシリアル通信が可能です。
工場や事務所・ビル間・広大なエリアなどでRS232C通信が可能となります。
また64台までのRS232Cインターフェイスの計測・制御装置の遠隔監視も可能で、センサデータの見える化や、機器の遠隔制御などIoT機器として活用できます。

貸し出し機をご用意しました。ご興味のある方は、お問い合わせフォームからお申し込みください。

point1RS232Cの有線シリアル通信を無線通信に置きかえます。
point2無線通信には障害物に強く回折性に優れる920MHzを使用。
point3RS232Cインターフェイスの計測・制御装置の制御も可能。
point4無線間送受信テストモードで通信状態の確認ができます。
point5UART信号での通信にも対応、電源出力可能。

主な仕様

RS232C無線アダプタ IM920-RS232C
製品画像

IM920-RS232C筐体
筐体

IM920-RS232Cコネクタ面
コネクタ面

IM920-RS232Cスイッチ面
スイッチ面

サンプル価格
(税別・送料別)※1
IM920-RS232C(2個セット):¥30,000
IM920-RS232C-SOLO(1個セット):¥16,000
シリアル部 RS232C非同期通信
ボーレート:1200/2400/4800/9600/19200/38400/57600/115200 bps
データ長:8bit、9bit(パリティなし)
ストップビット:1bit、2bit
パリティ:なし、オッド、イーブン
フロー制御:なし、RTS/CTS
コネクタ(RS232C):D-Sub 9Pメス(#4-40 UNC)、ピンアサイン:DCE配列
コネクタ(UART):JST製 S06B-PASK-2
UARTコネクタ外部供給電源:DC 3.3V 80mA max.
無線部 IM920cを内蔵(特定小電力無線、国内電波法認証取得済、ARIB STD-T108準拠)
周波数チャンネル:14(チャンネル番号6は使用お薦めしません)
送信出力:10mW
無線通信速度:高速モードを使用
無線間ACK:なし/ありを選択可
見通し通信距離:約200m(弊社実験値)
コマンドモード シリアル部から内部のIM920cを直接IMコマンドで設定可能
送受信テストモード 通信テスト機能を内蔵、通信状態をLEDで表示
表示LED RS(緑色):RS232Cデータ受信時に点灯
RF(赤色):無線データ受信時に点灯
送受信テストモード時、通信に問題ない環境では交互に点灯します
電源電圧 DC 5.0V(4.5~6.0V)
消費電流 70mA(送受信テスト時 平均)
外形寸法 111.3(D)×75(W)×25.2(H) mm
動作周囲温度 本体:-10~60℃
ACアダプタ:0~40℃
動作周囲湿度 20~80% RH(結露しないこと)
重量 110g
浮遊粉塵 特にひどくないこと
腐食性ガス ないこと
技術資料 PDFファイル 取扱説明書
付属品 IM920-RS232C(2個セット):ACアダプタ×2
IM920-RS232C-SOLO(1個セット):ACアダプタ×1

記載の商品は仕様その他を予告なく変更することがあります。

※1送料について:
お買上げ合計金額が1万円未満のときは送料800円(税別)をいただきます。

RS232C無線アダプタについての貸出機のお申込やお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。
ソリューションお問い合わせ窓口:お問い合わせフォーム